追憶

長い間の放置ごめんなさい。
************
あれは・・・

そう、年末の忘年会シーズンだった。

連日連夜の忘年会でちょっと疲れの溜まっていた俺は
つまんない宴を抜け出し、フォレスターでストレス解消に出かけた
(もちろん酒は飲んでなかったよw)

向かった先は、昔よく攻めていた峠道

そろそろスタッドレスに履き替えなきゃいけないから
その前に久々に楽しもうかなって感じだった

住宅街を抜け、長いストレートの先に右コーナーが見える。

「あそこからだな」

心の中でつぶやいて、シフトダウン。
ゆるやかなコーナーを抜けると、今度はストレート。
いよいよフルスロットルだ。
低いギヤからのフル加速は体をシートに押しつけてくれる。

それほど広くない道幅だが、速度域が変わるとさらに狭く感じる。
もちろん峠道なので、ガードレールの先は崖だ。

「さぁいくぞ。」

まずは軽い左コーナー。
フルブレーキングからヒールトゥでシフトダウン。
減速Gで体が前へ流れる。
さすがに3点式のシートベルトでは支えきれない。

軽くブレーキを残しつつ、左へステア。

腰のあたりでGの移動を感じつつ、
ステアの感覚とペダルの操作に神経を集中させる。
フォレスターはスッとノーズを向け、クリップに近づく。

「おwいい感じ♪」

重たいフォレスターが気持ちよく曲がる快感は
そうそう味わえない。

アクセルオン。

さすがAWDな加速は、また俺をシートに押しつけながら
コーナーを駆け抜ける。

カウンターなんか当てない。
出口を睨みながら強引にステアをこじる。

「おっしゃ!次!」

短いストレートの後はちょいと広めな右コーナー
若い頃何度も通ったコースだ。
体が次のコーナーに自然と反応している

「今度はフェイントかけてみようかな」

調子に乗った俺は
コーナーと反対の方向に軽くステアを切り、
すぐ不安定な状態の中で右へ切り直す。

ケツが流れるのを腰で感じ、カウンターを当てる準備に入る。

ちょっと流れすぎか!

アクセル調整しながらステアで軌道修正にはいる。

派手なタコ踊りしながらなんとかコーナーを抜ける。

「ほっ・・・」

さすがにブランク明けで無理しすぎたかな?
もうちょっと押さえて走らなきゃ・・・

アクセルを少しゆるめる。

と、その瞬間道路がライトに照らされて光ってる!

「え・・・・・?」

下界ではまだ凍結なんて・・・

さすがに山の上では甘かったか><
てか、せめて下見してから走らなきゃな
何を焦ってたんだろうzzz

後悔先たたずだな。


ブログランキング参加中!お好きなカテゴリへどうぞ♪

にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へにほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへにほんブログ村 写真ブログへ

 

RED HEARTz @aoka15wをフォロー

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
4 comments
あおか15w
あおか15w

SECRET: 0 PASS: みづきさん こちらも返事遅くてごめんなさい><; ちゃんと生きてるから大丈夫ですよ♪

あおか15w
あおか15w

SECRET: 0 PASS: みかん23Wさん 返事遅くてごめんなさい><; タイヘンなことですよ。。。 悪夢ですね><;

みづき
みづき

SECRET: 0 PASS: 大丈夫??@@;

みかん23W
みかん23W

SECRET: 0 PASS: それって、タイヘンなことに。。。?

Menu

HOME

TOP