念願のサファリウインドウを装着したよ!

 

今年は早く梅雨が開けたなと思ったら、今度は災害レベルの熱波。

もうほとんど溶けてしまってる@aoka15wです。

 

 

 

 



< P R >

  <ブログランキング参加中!お好きなカテゴリをどうぞ♪>
にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ にほんブログ村 写真ブログへ

 

サファリウインドウに憧れて

サファリウインドウって知ってますか?

もちろ空冷VW乗りなら一般常識的な言葉なんだけど、普通の人には縁の無い言葉でしょう。

 

「ウチの車、フロントガラスが開くんだぜ!」とか言ってみても、ほとんどの人がキョトンとしてる(笑)

そりゃそうだよねー。

そういう時にはInstagramの動画を見てもらうのが一番早いね。一目瞭然。

まぁ同時に変な人に思われますが(笑)

 

 

自分もBUSに乗り始めた当初はサファリウインドウの存在を知ら無かったんだけど(たぶん雑誌とかでは見てたはずだが、印象に残ってなかった)実際にイベントで装着車両を見た時に「なんだこりゃー!めっちゃイイじゃん!」と衝撃を受けた覚えがある。

 

 

夏は三角窓全開にして外の空気をダイレクトに感じながらドライブするのが醍醐味なんだけど、サファリウインドウをつければ、よりダイレクトに風を感じられそう。

 

いつかはサファリ!

 

そう思いながら、あっという間に10年経ってしまいました。

 

 

取付は春日井ガレージイワセさんで。

サファリをつけたいと思い始めた10年前、ちょうどイワセさんも全盛期だったのかな?

誰かのブログだかで、「絶対漏れないサファリウインドウ」的な記事を見たら、それがガレージイワセさんだった。

当時はまだ取り付ける金銭的余裕もなく、他にイジりたい所も沢山あったので断念したんだけど、サファリウインドウを付けるならガレージイワセに頼もう!と当時から考えてた。

 

事前相談に社用車でイワセさん所に行くと、なんと岩瀬さんが俺の事を覚えててくれた!

 

それこそ10年くらい前に、カーゴドアの建て付け修理で一度お世話になった事はあるけど、担当は他の人だったし、しかも社用車で行ってるからクルマで判別した訳じゃない。

 

なんかすげぇ嬉しくて、もう見積言いなりで決めちゃいました(爆)

 

 

取付は一筋縄ではいかず。

とりあえず概算見積もりだけ頂いて、着手してもらったんだけど、やはり古い車両なので一筋縄ではいかず(笑)

窓枠下のサビを取ったら、ポッカリと大きな穴が(笑)

 

 

元々の溶接も変形したままだったみたいで、取付位置を調整してもらったり。

 

 

なんだかんだと無理を聞いてもらいました。

ぁー。自分やるとか考えなくて良かったー。(笑)

たぶんDIYでポン付けって訳にはいかないね。

手を出さなくて良かったよ。

 

 

やっぱサファリウインドウ最高!

で、BUSを預けて数週間。

途中経過はイワセさんからLINEで報告してもらってたので、引取り日を決めて早速取りに行ってきました。

んー。サイコー!(笑)

心なしか、いつもよりも注目度が上がってますね。

どれくらい開けてイイものなのか悩みましたが、やはり先人の方たちを参考に、運転手側は少しにしてみました。

 

 

ほんの3cmくらい開けただけなのに、すごく風が入ってくる!

サングラスないと目が怖い感じですね。(ゴミとか虫とか)

 

昼間のドライブだったので、虫はあんま飛び込んで来なかったけど、口開けて走ってるとヤバいかも(笑)

 

 

 

あとは、トラックの後ろにつくと排気ガスがモロに…

登り坂は距離を開けましょう(笑)

 

 

今回は幹線道路を通ってきたんだけど、もっと自然の多い道路を走ったら最高だろうね。

なんだろ?

クルマというよりバイクに近い感じかな?

自然と一体になって走る感じ。

これでキャンプ行くと気持ちいいだろうなぁ〜(^∇^)

今回のお気に入り♪

10年越しの夢がひとつカタチになった。

お金は結構飛んで行ったけど悔いはない(笑)

今回、クルマを預けるにあたって、荷物を全部降ろしたので、この機会に内装も少しイジりたいな。

ブログランキング参加中!お好きなカテゴリへどうぞ♪

にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へにほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへにほんブログ村 写真ブログへ

 

RED HEARTz @aoka15wをフォロー

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0 comments

Menu

HOME

TOP